Roly-Poly Scarecrow

日記と趣味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニュージーランド行ってました

今回の目的は「タウポ・ロトルア周辺の地熱活動を見てくる」

と称して、温泉につかることだった。


大きな地図で見る

タウポ火山帯に含まれるタウポ湖、ロトルア周辺を廻った。ロトルアについては Wikipedia の「ロトルア」、「ロトルア湖」に記載がある。

ロトルア湖は直径10km程の大きなカルデラ湖で、きっとレジャーがいっぱいあると思うが今回は眺めただけ。ロトルア・カルデラは直径が22kmほどあり、日本では阿蘇カルデラ(25km×18km)に匹敵する大きさだ。そう言われると結構デカイ。

約22万年前(wikiだと24万年前)の大噴火でおよそ200立方キロメートルのマグマが噴出され、その後の沈降によってカルデラが形成されたとされる(*1)。

今回訪れたのは、以下のスポット:
地熱関係
・Lake Taupo (眺めた、戯れた)
・Lake Rotorua (眺めた、戯れた)
Wai-O-Tapu
・Waimangu( Lake Rotomahana )
Volcanic Activity Centre
Polynesian Spa
テルメリゾート(日本人経営だった温泉宿)
非地熱関係
Fuka Falls
Waitomo Caves (Glowwrom:土蛍の見学)
Kiwi Wildlife Park

温泉良かったー!…スパはやはり温泉というより温水プールって感じですが、温泉宿が良かった。露天風呂が完全に日本式。温泉だけに写真は撮っていないのだが…元日本人宿は直前に中国系の夫婦の経営に変わっていたものの、とても良い人だった。まだ経営を引き継いで間もないらしく、接客について本人たちも手探りだとか。でもきっと前評判よりも良くなっているはず。ご飯や温泉卵のサービスも気を利かせてくれた感じが好印象。

実質一週間もないで、ハイライトは間欠泉を含む地熱活動の見学。


Wai-O-Tapu
日本で言うところの、「地獄谷」ですね。火山ガスの噴出にともなう湖水の変色やら泥の噴出などが見られる。
P2242509_R.jpg

Lady Knox Geyser は入場料をとるのに人工の噴水と聞いて残念な気もしたが、後で調べると粉石鹸を入れて間欠泉みたいに水が噴き出す化学反応のショーだったんですねー。
P2242481_R.jpg


Lake Rotomahana
1886年に起きた大規模な割れ目噴火の最大火口付近にできた火山湖。この湖は船に乗って1周しながら解説してくれる。中心の島は火道が残った物だと解説されていた。

なんと言っても本物の間欠泉が幾つか湖岸に沿って見られ、船が到着するタイミングがあまりに絶妙。間欠泉の噴出間隔が一定であることを思い知らされる。規模は小さいが、間近で見られるのでとても迫力はある。
P2242612_R.jpg

参考文献
*1: Houghton, B. and Scott, B.(2002), GEYSERLAND A guide to the volcanoes and geothermal areas of Rotorua. Bush Press
スポンサーサイト

[タグ] 地質
[ 2011/02/27 23:59 ] 自然科学な話題 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:rpscrw
関東在住
Triple Triangle 党

管理人の属性
お気に入りリンク集

愛車達
'05 Zaskar Team
'03 Avalanche 2.0

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


ジオターゲティング
月別アーカイブ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。