Roly-Poly Scarecrow

日記と趣味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Mendeley のデータフォルダを変更する

Mendeleyのデータフォルダはデフォルト(WIn7)で
%LOCALAPPDATA%\Mendeley Ltd.\Mendeley Desktop
になっており、設定では変更できない。

Googleで検索すると、以下のページにたどり着き、解決した。
How to move the data directory?

内容は、レジストリに以下のキーと値をセットするというもの。
HKEY_CURRENT_USER > Software > Mendeley Ltd. > Mendeley Desktop
新しい文字列値:dataDirectory
値:(移動先のフルパス)
以上。

レジストリをいじるので一般向けでは無いが、作業自体は難しくない。

その後、以下のサイトにたどり着いた。ソースは同じで、この方はDropboxを利用した同期に応用されている。
Mendeley Desktop の文献ファイルを Dropbox 一つで共有する方法[備忘録]

私は単純にCドライブを解放したかっただけなのだが、今後の応用として興味深い。

上記のDropboxを使った方法で注意すべきと思う点は、メタデータを丸ごと同期するためOSが異なる場合はディレクトリ構成が同一にできず、思ったように動作しない懸念があることだ。Mendeleyのクラウド(2GB)で全て収まる場合はそちらを利用すると、データフォルダのDownloadedでPDFを管理できるので楽かもしれない。ただ、それ以上の場合、異なるOS間で文献ファイルを同期するのが面倒な予感。文献リストとPDF保存先のリンクをうまく解決できたら報告したい。

※私の場合、MacとWindows両方で(できればLinuxでも)相互に同期させたいのでややこしい。お金が潤沢にある場合、家でも職場の環境に合わせるのがベストなのは言うまでもない。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/02/27 00:32 ] ソフトウェア&ハードウェア | TB(0) | CM(0)
プロフィール

rpscrw

Author:rpscrw
関東在住
Triple Triangle 党

管理人の属性
お気に入りリンク集

愛車達
'05 Zaskar Team
'03 Avalanche 2.0

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


ジオターゲティング
月別アーカイブ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。