Roly-Poly Scarecrow

日記と趣味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[かいよう 航海日誌] OBEM回収~回航

通電が終わると間髪入れずOBEMの回収作業に入ります。

忙しいんですね。


OBEMは浮上の命令を受けると、重りを切り離して自己浮上を開始します。
だいたい20~30分の間に海面に到達して、フラッシャーという強力な光の点滅装置、ビーコンという電波信号の発生装置が作動します。これは水圧の変化をスイッチに利用していると聞きました。

が、昼間の作業ではフラッシャーの点滅はほとんど見えません。ブリッジからの視認で浮上したOBEMを必死で捜索!見つからなければ文字通り水の泡になってしまいます。

ビーコンなども使いながら、無事4台の回収に成功。(ゴムボートが出て、揚収しました。)

真水をかけて、装置の海水を落とします。これをやらないとサビサヴィになってしまいます。


これが一大イベントで、後は帰るのみです。データは全て装置の中にあって、回収されると吸い出し作業を行います。この時点でもドラマがあるのです。同時に回収した別の装置では、何らかのトラブルでデータが吸い出せないなどということも起きていました。最後まで気を抜けません。

今日で作業が終わり、回航が開始されました。

Tags:  
スポンサーサイト

[タグ] 海洋 科学
[ 2005/08/22 23:00 ] 自然科学な話題 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

rpscrw

Author:rpscrw
関東在住
Triple Triangle 党

管理人の属性
お気に入りリンク集

愛車達
'05 Zaskar Team
'03 Avalanche 2.0

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


ジオターゲティング
月別アーカイブ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。