Roly-Poly Scarecrow

日記と趣味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Super Stick のレビュー

ひょんな経緯で KINGMAX の Super Stick なるUSBメモリを手に入れた。

なんだか異様に小さくて、使い方も分からないくらいだ。なんだこれ?見たこと無いし、専用のリーダーが無いと無理なんじゃね~?

USBに直接刺して使うんですよ。

マジっすか!



(ちょっと先っぽが欠けてますが)

幅はUSB端子と同じです。長さは約34mm 、厚さは 約2mm (ito_otk 実測)

最高に驚いたのはこれで 2GB だという。KINGMAXのWebサイトによれば、128MB ~ 4GB までの商品があるらしい。4GB! 時代は変わって行きます。

しかし端子が完全に剥きだしなので、ケースに入れて運ぶSDメモリやらと違って少々不安になる。何せUSBメモリですから。。。

それと写真ではよく分からないと思うが、表面にプリント(積層?)の回路がうっすらと浮き出ている。キケンな臭いがする。。。

う~む、これ以上小さくする意味はあるのか?というサイズです。ストラップ無かったら確実に紛失します(笑)

さて、では読み書きはどの程度なのでしょう? HD BENCH (Ver. 3.3) で計測してみた。
比較は I-O DATA の EasyDisk Platinum (521MB) で行った。
(USBハブに繋いだのでそこそこ遅い結果になるかも)

KINGMAX Super Stick

I-O DATA EasyDisk


読み込みはなかなかなようだ。しかし、それ以外は大して速いというわけでもない。
しかし、自分で買ったわけではないが割と安いらしい。(5千円程度?)

容量と安さと、無駄な小ささに惹かれる人は、「買い」な商品でしょうかね。
スポンサーサイト
その後 WinXP と Turbo Linux , Fedora Core 5 で使用してみたが、どうも Turbo の入っているマシン(あるいはOS?)とは相性が悪いのか、しばらくしてディレクトリが壊れて書き込めない症状が出始めた。
[ 2007/02/08 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

rpscrw

Author:rpscrw
関東在住
Triple Triangle 党

管理人の属性
お気に入りリンク集

愛車達
'05 Zaskar Team
'03 Avalanche 2.0

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村


ジオターゲティング
月別アーカイブ
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。